モルディブお客様の声
もっと見る
モルディブ視察ブログ
もっと見る
モルディブプラン
もっと見る

【ホテルレポート】トラギリ アイランド リゾ-ト(モルディブ・北マーレ環礁/2022年9~10月視察⑥)

トラベルコンサルタントの河原です。この度、北マーレ環礁に位置する「トラギリ アイランド リゾート Thulhagiri Island Resort」を視察で訪れました。今回の視察では唯一のスタンダードクラスのリゾートです。

マーレ空港からはスピードボートで約25分とアクセスが良く、モルディブらしい素朴さとカジュアルな雰囲気、リーズナブルな料金設定がこのリゾートの特徴です。とにかく安く、気軽にモルディブに行きたい方や、2回目以降のモルディブ旅行、ファミリーや友達同士などのモルディブ旅行にはおすすめのリゾートです。もちろんハネムーナーの方もOKです。

さあ、トラギリ アイランド リゾートに到着です。海の美しさと豊かな緑が印象的です!

さあ、トラギリ アイランド リゾートに到着です。海の美しさと豊かな緑が印象的です!

ジェティ(船着き場)を渡ればリゾートサインが

ジェティ(船着き場)を渡ればリゾートサインが

島の周囲に極上ハウスリーフが広がります

島の周囲に極上ハウスリーフが広がります

スピードボートで島に到着すると、出迎えてくれたスタッフがまずは「サンドバー(Sand Bar)」に案内してくれました。サンド(砂)の名の通り、足元はサラサラ砂地のリラックスできる空間で気持ちがいいです。「ようこそ!お腹空いてない?視察はランチの後でいい?」と気さくに声をかけてくれたため、ウェルカムドリンクをいただきながら、この後のスケジュールについて打合せを済ませて、まずはランチをいただくことに。

どっしりソファで居心地がいいサンドバー

どっしりソファで居心地がいいサンドバー

ユーモアあふれるフレンドリーなスタッフ

ユーモアあふれるフレンドリーなスタッフ

実はこのリゾートにはレストランは1つ、バーは2つしかありません。朝昼夕のお食事の時間も決まっているため、時間になると全員集合して、すべてのゲストが同じレストランで同じ時間帯にお食事をいただくことになり、レストランはいつもとてもにぎやかです。これはいい意味でも悪い意味でもこのリゾートの特徴かもしれませんね。ごはんを食べ終わったら、お隣のサンドバーでの休憩がとてもリラックスできる時間となります。

砂地が気持ちいいサンドバー&レストラン

砂地が気持ちいいサンドバー&レストラン

みんなでわいわいガヤガヤ楽しいランチ

みんなでわいわいガヤガヤ楽しいランチ

サンドバーで食後のコーヒーをいただきながら担当のスタッフさんに尋ねてみました。

私:「調子はどう?」
スタッフ:「めちゃくちゃいい!今日も残室1。あなたの部屋も取れて良かったよ!」
私:「特徴は何?」
スタッフ:「ゲストがリラックスできる素朴な雰囲気、それときれいな海とハウスリーフ! こんな素敵な環境に恋人や家族、友人など大切な人と一緒にいるのに豪華さや華やかさなんている?あなたはひとりだけどね…」
私:(思わず)「仕事や!」
とツッコミながら、なんだかとても親しみとユーモアを感じてしまいました(笑)

さあ、お腹も膨れたところで、視察スタートです。まずは今回泊まらせていただく「ウォーターバンガロー」。見た目もヴィラというより「バンガロー」がピッタリの素朴さです。

とんがり屋根と色がかわいい外観

とんがり屋根と色がかわいい外観

竹の素材が素朴な雰囲気を演出

竹の素材が素朴な雰囲気を演出

ガラスのテーブル

ガラスのテーブル

サンデッキに出ればこの景色!

サンデッキに出ればこの景色!

デッキに続くバスルーム

デッキに続くバスルーム

次に向かったのはタイ式スパの「Duny Thai Spa」。水上バンガローと同じ色目のモルディブ風の外観がいいですね。美しいターコイズブルーの海との相性がよく、映えます。

波打ち際の桟橋を進めば入り口です

波打ち際の桟橋を進めば入り口です

スパ内の様子。タイ式マッサージなどメニューも豊富!

スパ内の様子。タイ式マッサージなどメニューも豊富!

こちらのリゾートは宿泊料金もさることながらスパやエクスカーション(アクティビティ)をはじめ、何もかもの価格設定がとにかく良心的過ぎて驚きます。他のリゾートでは見られない驚くべき低価格。この点はほんと素晴らしいです!

驚くべき良心的な価格設定(2022年9月視察時点)

驚くべき良心的な価格設定(2022年9月視察時点)

トリートメントルームも素朴な雰囲気です

トリートメントルームも素朴な雰囲気です

そして、リゾートの顔とも言える「ロビー&レセプション」に向かいましょう。ここでは各種エクスカーションの申込受付や、シュノーケリングセットの貸し出しなども行っています。

上述の通り、トラギリアイランドのエクスカーションはUS$30、US$40、US$60など、どれも破格の料金設定です! 「こんなに安くていいんですか?」、「いいんです!!」 何を選んでも高くないので、まるで昔懐かしい駄菓子屋さんのような安心感を感じてしまうのは私だけでしょうか。この料金ならたくさん参加できて存分に楽しめること間違いなしですね!

レセプションも素朴なモルディブ風です

レセプションも素朴なモルディブ風です

老舗リゾートの風合いの受付カウンター(レセプション)

老舗リゾートの風合いの受付カウンター(レセプション)

風通しのよいロビー

風通しのよいロビー

サンライズドルフィンがUS40ドルって?!

サンライズドルフィンがUS40ドルって?!

さあ、続いては「ビーチバンガロー」と「スーペリアウォーターバンガロー」を見に行きましょう。欧米人に特に人気のビーチバンガローは、群がるように建っていてビーチもすぐそこです。あまりプライバシーが重視されていない感も否めませんが、お隣さんと仲良しになれる? 利点もあるようなないような…。そう、それもこのリゾートの特徴でもあるのです!

必要最小限でも居心地がいいビーチバンガロー

必要最小限でも居心地がいいビーチバンガロー

ビーチバンガローも竹細工の家具でほっこり

ビーチバンガローも竹細工の家具でほっこり

目の前にはサラサラの白砂とキレイなビーチ。陽のあたる場所を求めて前へ

目の前にはサラサラの白砂とキレイなビーチ。陽のあたる場所を求めて前へ

スーペリアウォーターバンガローは、2022年1月に新築オープンしたまだ真新しいお部屋です。見た目も白くて、ウォーターバンガローとの違いは一目瞭然ですね。お部屋だけでなくバスルームやサンデッキもそれぞれウォーターバンガローよりも少し広めに設計されています。

ややスタイリッシュな白の外観が特徴のスーペリアウォーターバンガロー

ややスタイリッシュな白の外観が特徴のスーペリアウォーターバンガロー

お部屋もゆったり広々しています

お部屋もゆったり広々しています

対面にはとんがり帽子のウォーターバンガロー

対面にはとんがり帽子のウォーターバンガロー

より機能的になったバスルーム

より機能的になったバスルーム

スタッフ自慢の「キレイな海」と「メインプール」も見ていきましょう。まず、時間や場所によってこんなにも海の色が変わるのには驚きますね。どちらも透明度が高く、本当に美しい海ですね。実は、周辺の豪華リゾートから毎日のようにトラギリアイランドのハウスリーフにシュノーケリングツアーがやって来るのだそうです。そして、コロナ前には日本人ダイバーのゲストも多く、日本人スタッフさんが常駐していたそうです。

やわらかい青が印象的ですね

やわらかい青が印象的ですね

群青と水色のコントラストがいい感じ

群青と水色のコントラストがいい感じ

サイズはやや小さめですが、のんびり過ごせるインフィニティプールも人気のスポットです。いつまでも見ていて飽きないという感じで海を眺めているゲストが何とも印象的でした。

インフィニティプールだってあるんです!

インフィニティプールだってあるんです!

リゾート感あふれるトラギリブランコ。写真映えしそうですね

リゾート感あふれるトラギリブランコ。写真映えしそうですね

視察が終盤に差し掛かった頃、急に雨季ならではのスコールが降り始め、スタッフの彼が「あなたが来たら雨も来た…」、私「えっ?!me?」ちょっと油断したら不意にイジリが飛んできます (笑)。 冗談を言いながらサンドバーで雨宿りしていたらすぐにこんなキレイな夕日が!

モルディブで過ごすサンセットタイムは贅沢このうえない時間。大切な人とぜひ!

モルディブで過ごすサンセットタイムは贅沢このうえない時間。大切な人とぜひ!

さあ、お待ちかねのディナータイムはもうすぐ。お気に入りのサンドバーでソファにもたれながら、レストランのオープンを待ちましょう。みんなリラックスしてにぎやかで楽しそう! バーでくつろいでいると、ほどなくしてレストランがオープン! 食事はビュッフェスタイルでの提供です。

入り口にはコロナ対策で消毒液も設置されています

入り口にはコロナ対策で消毒液も設置されています

さあ、何食べようかな?

さあ、何食べようかな?

メニューも豊富に用意されています

メニューも豊富に用意されています

ドリンクはベテランスタッフが、はいどうぞ

ドリンクはベテランスタッフが、はいどうぞ

フレンドリーなスタッフのみなさん

フレンドリーなスタッフのみなさん

食後のデザートもこんなにたくさん!

食後のデザートもこんなにたくさん!

食後の一杯はぜひサンドバーで!

食後の一杯はぜひサンドバーで!

翌朝の朝食時にはこんな感じで様変わりします。レストラン1ヶ所でも問題なし!ですね。

美味しそうなパンコーナー

美味しそうなパンコーナー

コーンフレークも!

コーンフレークも!

フレッシュジュース&フルーツ

フレッシュジュース&フルーツ

島内にはもちろん「ダイビングショップ」や「ウォータースポーツセンター」、「クリニック」もございます。みなさまのご滞在をしっかりサポートできる体制が整っています。

かつては日本人スタッフもいたダイビングショップ

かつては日本人スタッフもいたダイビングショップ

レクリエーションも豊富

レクリエーションも豊富

もしもの時はクリニックで

もしもの時はクリニックで

河原 広治

トラベルコンサルタント 河原 広治

トラギリ アイランド リゾートは、いかがでしたか? 対応してくれたスタッフのモハメドさんは言います。「豪華な施設や華やかさがなくても、リラックスできる素朴な空間とこんなにきれいな海と素晴らしいハウスリーフがあって、フレンドリーなスタッフがいる。そして、大切な人と滞在すれば最高の時間を過ごせるのは間違いない!」と。たしかに、これまで視察で訪れた4~5つ星のリゾートとは異なる良さを感じました。目的に応じて宿泊施設を選び分けることによって、さまざまなモルディブステイをお楽しみいただけます。

カジュアルなモルディブ旅行をご検討の方にぜひおすすめしたいトラギリ アイランド リゾートでした。ご計画の際はぜひお気軽にティースタイルまでお問合せください。


トラベルコンサルタント 河原 広治のご紹介
ホテル公式HP モルディブのページへ