【おすすめモデルプラン】地中海の青い海を満喫するマルタ・クロアチア周遊11日間

ヨーロッパのサマーシーズン(7~8月)、地中海沿いの国はバケーション目的の観光客で賑わいます。その中でも最近人気の2カ国、マルタとクロアチアを周遊するプランをご案内します。

マルタでは世界遺産にもなっている首都バレッタの街並み、そしてゴゾ島、コミノ島にて海のキレイさを体感いただけるかと思います。2カ国目のクロアチアではハイライトと言うべき、ドブロブニクからスプリット、プリトヴィッツェ湖群国立公園を抜けてザグレブから帰国するコースとなります。

大勢の人でにぎわうコミノ島のブルーラグーン

大勢の人でにぎわうコミノ島のブルーラグーン

・マルタでゆったりと3連泊
・マルタのゴゾ島では専用車にてご希望の観光地を効率よく周遊!
・クロアチアでも2都市で連泊をご用意! ハード過ぎないゆったりとしたスケジュールで各都市を満喫★

ユニークな出窓が特徴のバレッタの街並み

ユニークな出窓が特徴のバレッタの街並み

ドブロブニクのビーチ(クロアチア)

ドブロブニクのビーチ(クロアチア)

プリトヴィッツェ湖群国立公園(クロアチア)

プリトヴィッツェ湖群国立公園(クロアチア)

■<羽田発/成田着>エミレーツ航空利用 マルタ&クロアチア11日間

・マルタ3連泊+ドブロブニク2連泊+スプリット2連泊+ザグレブ1泊のプランです。ご希望に応じて、泊数の変更も可能です
・羽田発深夜便のため、仕事終わりでもそのまま直行可能です!

日程 内容 滞在地 / ホテル
1日目
2日目

*ドバイ経由でマルタ島へ

マルタ(セントジュリアン) / アレクサンドラ ホテル
3日目

*マルタ島の離島 コミノ島&ゴゾ島周遊へ

同上
4日目

*マルタ島観光をお楽しみください

同上
5日目

*ウィーン経由でクロアチアのドブロブニクへ

ドブロブニク / ヴィラ グラヴィック
6日目

*思い思いのプランでお過ごしください

同上
7日目

*ドブロブニクからスプリットへ移動

スプリット / ホテル リュクセ
8日目

*思い思いのプランでお過ごしください

同上
9日目

*スプリットからプリトヴィッツェへ、その後ザグレブへ移動

ザグレブ / パレス ホテル ザグレブ
10日目

*ドバイ経由で帰路の途へ

機中泊
11日目

*長時間のフライトお疲れ様です。日本に到着!

海上から見た要塞都市バレッタ(マルタ)

海上から見た要塞都市バレッタ(マルタ)

ドブロブニク(クロアチア)

ドブロブニク(クロアチア)

【スケジュールのご案内とご注意】

※スケジュールの時間帯は、目安となります。時期によりフライトスケジュールが変更されている場合や、コロナの影響により欠航や減便などフライトスケジュールに大幅な変更が生じている場合がございます。その場合、今回ご案内したプランの手配ができないこともございますが、担当コンサルタントが可能な限りモデルプランの内容に沿ってスケジュールを組ませていただきます。
※スケジュール内のフェリー乗船はすべてお客様自身でのご購入、現地払いとなります
※プリトヴィッツェ湖群国立公園の入場料は、プラン料金に含まれています。

◆エコノミークラス利用 おひとり様 約500,000円~ / ビジネスクラス利用 おひとり様 約850,000円~(2名1室利用の場合)

※チップは含まれておりません。現地にてサービスに応じてお客様より直接お支払いくださいませ。
※ご出発の時期、お部屋のグレードによって料金は変動いたします。
※詳細はお問い合わせください。

このプランについてのお問い合わせは、プランコード【YU-38220】を見てとお伝えください。

お見積り・お問い合わせはこちら
須沢 悠

トラベルコンサルタント 須沢 悠

夏は地中海沿いの街でゆっくり過ごしたいと思っている方も多いはず。今回のプランはマルタとクロアチアの2カ国コンビネーションプランです。夏のシーズンはもちろんですが、マルタの気候を考えると5月から10月頭くらいまではキレイな地中海ブルーを感じながら海も楽しんでいただけるのではないかと思っています。

人気の2カ国をそれほどハードすぎないように旅程で組んでおります。なるべく1泊での移動をなくし、連泊することによって荷造りの手間なども減らしております。その上で両国の主要観光スポットはすべて網羅したプランです。イタリアやスペイン、フランスなどヨーロッパの主要国はもう行ったことがある、そんな方におすすめです。

ヨーロッパのご旅行をご検討中の方は、ぜひティースタイルまでお気軽にご相談ください。お客様のご要望に沿ったオリジナルなプランをご提案いたします!


トラベルコンサルタント 須沢 悠のご紹介

※内容は予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

2020.12.09.updated