アマンコラ(ブータン・パロ、ティンプー、プナカ、ガンテ、ブムタン)

実は知られていないけれぼ、見どころが満載のブータン。切り立った崖にぽつりと点在するタクツァン僧院(タイガーネスト)など、テレビや雑誌で見かけたことはありませんでしょうか? ブータンの観光名所5都市にロッジを構える「アマンコラ Amankora」で、ブータン文化にどっぷりと浸かってみてください。

ヒマラヤ山脈のチベットとインドにまたがる仏教王国ブータン。年中ベストシーズンです。他の国と違って、ブータンにあるアマンコラは、パロ、ティンプー、ガンテ、ブムタン、プナカの5か所にロッジがあります。1ヶ所に滞在するもよし、いくつかロッジを巡るのもよし、もちろんすべてのロッジを訪れるのも可能です。それぞれの都市の風土を取り入れたアマンコラの各ロッジを訪れるオリジナルのプランで幸せの国・ブータンを満喫してください。

ティースタイルのスタッフが視察した「現地のホテル情報」をお届けします!

ブータン 視察ブログ一覧

アマンコラでは5都市に散在する5つのロッジをご用意しております。どちらのロッジでもヒマラヤ山脈の美しい地形と豊かな文化をアマンコラの彩りとともに、ご堪能いただけます。

首都ティンプーはブータンの「今」を映し出す鏡です。現代社会と「村」社会の混ざり合う、ブータンらしい発展の仕方を目にするでしょう。ティンプーは思い描く「都市」とは異なります。信号機すら使わず、今でも人の手で交通整理をしています。街中に目を向けるとブータンの伝統衣装を着こなす人、深紅の袈裟を纏った僧侶、経典の書かれた旗が所せましと結ばれた橋・・・。しかし、人々は携帯も使いこなします。車も走っています。近代的なスーパーもあります。

アマンコラ ティンプーはティンプー市内から車で約10分の静かな場所にあります。松林の中に溶け込むように立つ白亜のロッジは趣があり、洗練された雰囲気を感じさせます。機械に頼りすぎず、村社会のあたたかさを守りながら独自の発展を遂げるティンプーの町をアマンコラ ティンプーでじっくりと味わってみてください。

客室数:16室

アマンコラ ティンプーのロッジの外観

アマンコラ ティンプーのロッジの外観

スイートルームのベッドルーム

スイートルームのベッドルーム

ティンプーにいる学僧たち

ティンプーにいる学僧たち

下記視察レポートからアマンコラ ティンプーの詳細をお伝えします!

【ホテルレポート】アマンコラ ティンプー ~神秘の国ブータンを訪ねて~(ブータン・ティンプー/2018年1月視察①) 【ホテルレポート】アマンコラ ティンプー ~独自に発展する首都を巡る~ (ブータン・ティンプー/2018年1月視察②)

ガンテへはティンプーから車で約5時間。アマンコラ ガンテは見渡す限りの遊牧地・ポブジカの谷を眺めるロケーションに建っています。オグロヅルが越冬のため舞い降り、人々の心の拠り所となるガンテ・ゴンパ寺院が高台から見守る地です。
柔らかい色合いの木材とベージュを基調としたアマンコラ ガンテのロッジは、ポブジカの谷の風景に溶け込みます。エントランスロビーや客室には壁一面が窓になるピクチャーウィンドウを採用しており、そこから眺めるポブジカの谷の景色はまるで額縁に入った絵画。訪れた人を虜にするパノラマビューです。

ブータンの伝統風呂「ドツォ」は、アマンコラ ガンテで必ず体験していただきいアクティビティのひとつ。どこまでもひろがる原野にポツリと置かれた小屋の中で、木製の湯船んに身を預け、ポブジカの谷の限りない平原をぼんやりと眺める、この上なく贅沢なくつろぎの時間です。静謐な雰囲気の中で、自分の穏やかな心と、ブータンの大自然に出会う滞在をお楽しみいただけます。

客室数:8室

アマンコラ ガンテのロッジの外観

アマンコラ ガンテのロッジの外観

エントランスロビーからのパノラマビュー

エントランスロビーからのパノラマビュー

町をあたたかく見守るガンテ・ゴンバ寺院

町をあたたかく見守るガンテ・ゴンバ寺院

下記視察レポートからアマンコラ ガンテの詳細をお伝えします!

【ホテルレポート】アマンコラ ガンテ ~オグロヅルの舞うブータンの秘境へ~(ブータン・ガンテ/2018年1月視察③) 【ホテルレポート】アマンコラ ガンテ 〜ポブジカの谷の絶景に抱かれて〜(ブータン・ガンテ/2018年1月視察④)

2つの聖なる川に恵まれた古都プナカ。プナカに到着すると、気候の違いにブータンという国の多様性を感じます。プナカの標高は1,350mと、ティンプーやパロといったブータンの代表的な町のなかでも標高が低く、温暖な気候で知られています。亜熱帯性の植物が豊かに生い茂り、ほかの町と趣が異なっています。また、ブータン建築の最高傑作ともいわれるプナカ・ゾンをはじめ、歴史的に重要な役割を担ってきた史跡や古刹が点在します。

そんな歴史の深い町にあるアマンコラ プナカは、ブータンの伝統的な風合いを取り入れた純白と深みのある木材を組み合わせた建築。元王妃のファーマーズハウスをそのまま使用した建物もあり、現地の風情に溶け込むアマンの手腕を感じ取ります。ファーマーズハウスの建築をはじめとして、アマンコラ プナカではブータンの牧歌的な雰囲気を味わうことができます。モ・チュ川の流れを聞きながら眺めの良いセッティングで洗練されたお料理に舌鼓を打つBBQランチは格別。アマンコラ プナカに滞在して、ブータンの歴史と伝統をより深く理解してみませんか。

客室数:8室

アマンコラ プナカのロッジの外観

アマンコラ プナカのロッジの外観

静謐な空気が漂うロッジの中庭

静謐な空気が漂うロッジの中庭

プナカ・ゾンの美しく装飾されたマニ車

プナカ・ゾンの美しく装飾されたマニ車

下記視察レポートからアマンコラ プナカの詳細をお伝えします!

【ホテルレポート】アマンコラ プナカ ~かつて冬の都が置かれた歴史ある町へ~(ブータン・プナカ/2018年1月視察⑤) 【ホテルレポート】アマンコラ プナカ ~モチュ川に映えるプナカ・ゾン巡礼~(ブータン・プナカ/2018年1月視察⑥)

パロは仏教の聖地として名高く、多くの巡礼者、僧侶が訪れる町。なかでも“タイガーネスト”の愛称で知られるタクツァン僧院はブータンの人々にとって深い崇拝の対象です。ブータンに仏教を伝えたとされるパドマ・サンバヴァ(グル・リンポチェ)が空飛ぶ虎の背中に乗って舞い降りたとされる伝説が息づき、岩肌に張り付くように鎮座する様は当時の様子を思い起こさせます。険しいトレッキングながらも徐々に近づいてくるタイガーネストの姿は神々しく、いつの間にか手を合わせたくなる神秘的な雰囲気に包まれています。

アマンコラ パロはパロ国際空港から車で約30分の場所に位置します。周囲を豊かな緑に囲まれ、柔らかい色の木材をふんだんに使用した静謐な雰囲気のロッジです。エントランスに入ると、まず目に飛び込んでくるのは霊峰チョモラリ。エントランスロビーの壁一面の窓から遠望するその姿に心を惹きつけられます。

客室数:24室

アマンコラ パロのロッジの外観

アマンコラ パロのロッジの外観

眺めの素晴らしい場所での焚火

眺めの素晴らしい場所での焚火

ラウンジからのパノラマ

ラウンジからのパノラマ

下記視察レポートからアマンコラ プナカの詳細をお伝えします!

【ホテルレポート】アマンコラ パロ ~霊峰チョモラリを望むブータンの玄関口~(ブータン・パロ/2018年1月視察⑦) 【ホテルレポート】アマンコラ パロ ~タイガーネストで魂の浄化の旅を~(ブータン・パロ/2018年1月視察⑧)

ブムタンは国際空港のあるパロから一番遠く、車だと約10時間。毎日運航していないのでスケジュールにもよりますが、所要時間約35分の国内線を利用するのもおすすめです。ブムタンはタン、ウラ、チョコル、チュメという4つの谷に囲まれた場所の総称です。チベットに近いことから仏教文化が発展してきました。今も多くの寺院が点在しています。

チョコルの谷に位置するアマンコラ ブムタンは、ワンチョク王朝の初期に建設され、ブータン美術の美しい装飾を取り入れた建物、ワンデュ・チョリン御殿に隣接しています。現在は学僧の宿舎とされており、屈託のない笑顔で笑う少年たちが深紅の袈裟に身を包みここで生活しています。何気ない学僧たちの日常生活にブータン人の真の姿を見るかもしれません。

ブムタンには有名な観光地や特別なロケーションはありませんが、ブータンらしさが強く感じられることでしょう。それゆえアマンコラ ジャーニーを終えたお客様から、ブムタンでのロッジ滞在が一番よかったとの感想をいただくことがあります。アマンコラ ブムタンで悠久の仏教国としてのありのままのブータンをのぞいてみませんか。

客室数:16室

アマンコラ ブムタンのロッジの外観

アマンコラ ブムタンのロッジの外観

中庭を眺めるスイートルーム

中庭を眺めるスイートルーム

ワンチュ・チョリン宮殿

ワンチュ・チョリン宮殿

アマンコラの5つすべてのロッジでブータン料理を中心として、洋食とインド料理などをご用意しております。アマンコラでは屋内外両方でプライベートディナーのお手配が可能です。お気軽にご相談ください。

・レストラン
・スパ

・アマンコラの専任ガイド付きエクスカーション
・リラクゼーション
・トレッキング
・ハイキング
・仏教ツアー

アマンコラへのモデルプランをこちらでご紹介しています。泊数、滞在地など変更はもちろんできますので、こちらのモデルプランをベースにお客様だけのブータン旅行をプランニングいたします。

【モデルプラン】アマンコラの4つのロッジを訪れるブータン巡礼の旅11日間

敬虔なる仏教徒の国、ブータンに合った、スピリチュアルな雰囲気をまとうアマンコラ。
ブータンの中でも訪れたい場所ごとにロッジを構えているので、アマンコラを周遊してブータン文化にゆっくりと浸りたい方にはぴったり。
それぞれのアマンコラをベースにして、ブータンの見所をすべて回り尽くしてみてはいかがでしょうか?

ホテル公式HP アマン ホテル一覧へ

アマンリゾートについてのご質問やご相談は、アマン正規代理店のティースタイルまでお気軽にお問い合わせください。

※ホテル内容は予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。