サントリーニ島お客様の声
サントリーニ島視察ブログ
もっと見る

【視察レポート】フィラ・フィロステファニ・イメロヴィグリの街歩き(ギリシャ・サントリーニ島/2019年5月視察⑬)

ギリシャのサントリーニ島を視察してきましたトラベルコンサルタントの藤原です。
夕日が美しいと言われるイア地区も本当にステキな景色を望める場所ですが、フィラ、フィロステファニ、イメロヴィグリでもエーゲ海の絶景を眺められるステキな場所があります! 今回はフィラ周辺を街歩きをしたので、レポートしたいと思います。

「お買い物だけじゃない! フィラからイメロヴィグリまで散策しながら楽しむ!!」コースをご紹介します。

ご覧ください!この絶景!!!(イメロヴィグリにて)

ご覧ください!この絶景!!!(イメロヴィグリにて)

まずは、フィラの中心地へと向かいます。坂もあり石畳なので、歩きやすい靴で散策くださいね。

フィラの中心地へ

フィラの中心地へ

フィラの中心に位置する場所で「KALIPSO」というお土産屋さんに出会いました。

お土産屋さん「KALIPSO」

お土産屋さん「KALIPSO」

オーナーの親族がアーティストでステキな絵画や

オーナーの親族がアーティストでステキな絵画や

ウォールアートも手作り!

ウォールアートも手作り!

この船もオーナーが手作りをされたそうです。持ち帰るのはたいへんですが、連れて帰りたくなるような作品がたくさん並んでいました。迷い込んで見つけたお土産屋さんでしたが、とても引き込まれる空間です。ぜひお立ち寄りくださいね (^^)

オーナー手作りの船

オーナー手作りの船

オーナーと写真を撮っていただきました

オーナーと写真を撮っていただきました

お店は朝の9時頃は、ほぼ閉まっていました。10時頃はそんなに混んでいませんが、11時半前後から人が続々と増えていました。
小道がいくつもあり道に迷うこともありますが、大きな地域ではないので、フィラの中心地から25分ほど歩くとフィロステファニまで移動できます。

かわいいお土産屋さんを見ながら歩いていると時間がたつのが早い!

かわいいお土産屋さんを見ながら歩いていると時間がたつのが早い!

サントリーニカラーの白とブルーのかわいい小物がたくさん!

サントリーニカラーの白とブルーのかわいい小物がたくさん!

教会もたくさんありました!

教会もたくさんありました!

フィラの街中からだんだんフィロスティファ二に近づいてきます。しかし…道に迷います(笑)
お土産屋さんもいくつもあります。お酒が好きな方、サントリーニ産のワインも本当においしいので、召し上がってみてくださいね (^^)

フィラからフィロステファニへ続く道

フィラからフィロステファニへ続く道

お土産屋さん

お土産屋さん

風車に見立てた外観のレストランもありました

風車に見立てた外観のレストランもありました

散策中のランチは、道中にあった絶景を望むカフェを選びました。のどがカラカラで…サンドイッチとフルーツジュースで生き返りました。それにしても…絶景を眺めながらの食事は10割増しです!

カフェでランチを

カフェでランチを

いただいたランチ♪

いただいたランチ♪

カフェからの眺め

カフェからの眺め

暑い道中はぜひ!ギリシャの有名なギリシャヨーグルトをフローズンにした、いわゆるソフトクリーム屋さんがおすすめです。
自分で好きなアイスをカップに入れて、そのあと好きなトッピングを入れて、グラムによって料金を支払います。盛りすぎ注意です!(笑) ギリシャヨーグルトは濃厚で、味はさっぱりしていて病みつきになります。ぜひ、お立ち寄りください♪

ソフトクリーム屋さん

ソフトクリーム屋さん

お好きなアイスをチョイス

お好きなアイスをチョイス

次にトッピングをチョイス

次にトッピングをチョイス

お気に入りははちみつをかけたヨーグルト♪

お気に入りははちみつをかけたヨーグルト♪

フィラとフィロステファニの間には、ポストカードで有名な景色を臨める場所が人気です。人気の場所なので、看板も用意されていました。

この看板をたどっていきましょう

この看板をたどっていきましょう

探していたのは、この景色です!!!!

探していたのは、この景色です!!!!

ここからイメロヴィグリが遠くに見えます

ここからイメロヴィグリが遠くに見えます

フィラの中心からふらふらしながら、約25分でフィロスティファ二に到着。フィラとフィロスティファ二には境目があるわけではないので、はっきりエリアを分けるのが難しいですが、フィラの中心地から離れるほど眺めが良くなっていきます。
フィロステファニにもフィラほどの数はありませんが、お店はあります。

フィロステファニ周辺のお店

フィロステファニ周辺のお店

レストランもあります♪

レストランもあります♪

一本道を抜けていくと、お店の数が段々少なくなってきました

一本道を抜けていくと、お店の数が段々少なくなってきました

フィロステファニとイメロヴィグリの間くらいでしょうか。お花や木々に囲まれる道を抜けていきます。
フィロステファニからイメロヴィグリまでは大体20分くらいの時間感覚です。

お花や木々に囲まれる道を抜けていくと…

お花や木々に囲まれる道を抜けていくと…

イメロヴィグリの教会が見えてきました

イメロヴィグリの教会が見えてきました

イメロヴィグリの教会までたどり着きました! どことなく、哀愁漂うのがイメロヴィグリで感じた空気感です

イメロヴィグリの教会までたどり着きました! どことなく、哀愁漂うのがイメロヴィグリで感じた空気感です

ウェディングをしているカップルにも出逢いました♪ Congratulation!

ウェディングをしているカップルにも出逢いました♪ Congratulation!

通り道に、とっても気になる「Skaros」という標識を見つけました。その標識を進んでいきましょう!

「Skaros」の標識

「Skaros」の標識

街中迷路な場所です。小道を抜けると…

街中迷路な場所です。小道を抜けると…

サントリーニらしい崖にそびえたつ真っ白な建物や三日月の形をしたサントリーニの地形をなんとなく感じることができます。奥に写っているのはイアです

サントリーニらしい崖にそびえたつ真っ白な建物や三日月の形をしたサントリーニの地形をなんとなく感じることができます。奥に写っているのはイアです

こちらがイメロヴィグリにある岩山「Skaros」です。歩いているととても目立ってあり、階段らしき小道があったので、行かずにはいられませんでした。プチハイキングのスタートです!

岩山の「Skaros」です

岩山の「Skaros」です

途中、看板があるのでたどっていくと、分かれ道になった階段があります

途中、看板があるのでたどっていくと、分かれ道になった階段があります

段々と降りていくと…道が細くなっていきます

段々と降りていくと…道が細くなっていきます

足元はごつごつの岩道なので、不安な方は折り返してくださいね

足元はごつごつの岩道なので、不安な方は折り返してくださいね

途中を振り返ってみました。こんなに降りてきたのかと感動!

途中を振り返ってみました。こんなに降りてきたのかと感動!

段々と、岩山に近づいてきました

段々と、岩山に近づいてきました

写真を撮ってられないような道を抜けると、ロッククライミングをしないと登れない頂上へ向かう場所にたどり着きました。ここから先のロッククライミングは諦めましたが、カップルで手を取り合って登る睦まじい様子も見受けられました♪

自然が作る芸術は本当に素晴らしいです

自然が作る芸術は本当に素晴らしいです

ここから先はロッククライミングが必要なため、断念!

ここから先はロッククライミングが必要なため、断念!

南京錠を持ってきて、思い出にかけていかれる旅行客も多いようです

南京錠を持ってきて、思い出にかけていかれる旅行客も多いようです

ロッククライミングはできませんでしたが、ハイキングをしてたどり着いた場所でしか見られない景色がここにはあります。頂上へ行かなくても景色が十分キレイだったので、撮影しました! ぜひご覧ください♪

いかがでしたか?
お買い物に便利なフィラと、その喧騒から離れると絶景に囲まれたフィロステファニ・イメロヴィグリへの散策をお届けしました。アクティブに動かれたい方は、ぜひイメロヴィグリまでのハイキングもお楽しみくださいね。水分補給は忘れずに♪

まだまだサントリーニのご紹介は続きます。
サントリーニ島やギリシャへのご旅行は、ぜひティースタイルににお任せください!

ギリシャのページへ