カンクン視察ブログ
もっと見る

【ホテルレポート】パラディサス カンクン(メキシコ/2017年6月視察①)

メキシコのカンクンへホテル視察に行ってきましたコンサルタントの須沢です。
カンクンは、ハネムーンでも非常に人気のあるデスティネーションのひとつです。
今回ご紹介するのは、世界的なホテルグループであるメリアホテルズのひとつ、「パラディサス カンクン Paradisus Cancun」です。

ここパラディサス カンクンは、カンクンの空港から車で20分程度、カンクンのホテルゾーンでも比較的空港よりにあるホテルです。
外観はホテルゾーンでも一番目立つと言っても過言ではなく、このようなピラミッドの形をしています。

中へ入るとそこはホテルなのか疑うほど、緑あふれた空間になっています

中へ入るとそこはホテルなのか疑うほど、緑あふれた空間になっています

ホテルの中心部分が吹き抜けになっていて、そこに太陽の日差しが降り注ぎ、これでもかというほど木々が成長している空間がありました

ホテルの中心部分が吹き抜けになっていて、そこに太陽の日差しが降り注ぎ、これでもかというほど木々が成長している空間がありました

今回のお部屋は「ロイヤルサービス・デラックスラグーンビュー ジュニアスイート」。
ベッドはツインベッドで、特別大きいわけではありませんでしたが、滞在に困ることはありません。バスタブも完備していました。

ここパラディサス カンクンは、カンクンにある多くのホテルと同じようにオールインクルーシブプランを採用しております。
9つのレストラン(うち1つは有料レストラン)があり、メキシコ料理からアジア料理までさまざまな味を楽しむことができます。またバーもプールサイドバーを含めると6つもあり、日々違うレストラン、バーを楽しむことも可能です。

緑の中には、レストラン「BANA」があって気持ちよく食事をすることができます。こちらでは和食をお楽しみいただけます

緑の中には、レストラン「BANA」があって気持ちよく食事をすることができます。こちらでは和食をお楽しみいただけます

カリブ海側にはホテルのメインプールがあり、晴れた日にはプールサイドに多くの人があふれます。もちろんここで飲むお酒もオールインクルーシブに含まれます

カリブ海側にはホテルのメインプールがあり、晴れた日にはプールサイドに多くの人があふれます。もちろんここで飲むお酒もオールインクルーシブに含まれます

ふたつめのプールサイドでは、日によってバーベキューナイトなどの催しもありました

ふたつめのプールサイドでは、日によってバーベキューナイトなどの催しもありました

ビーチサイドからは、少し遠くのカンクンホテルゾーンの端まで見渡すことができます

ビーチサイドからは、少し遠くのカンクンホテルゾーンの端まで見渡すことができます

日本人のお客様もそれほど多くなかったので、カンクンでエメラルドグリーンのカリブ海を見ながらふたりだけの空間を楽しみたい方にパラディサス カンクンはおすすめのホテルです。

パラディサス カンクンのほか、カンクンにはたくさんのおすすめホテルがあります。
ハネムーンだけでなく、きれいなカリブ海へのご旅行を検討された際には、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ホテルの詳細ページへ