バルセロナ視察ブログ

【ホテルレポート】マジェスティック ホテル&スパ(スペイン・バルセロナ/2022年5月視察④)

皆様、こんにちは。トラベルコンサルタントの関です。2022年5月にスペインのカタルーニャ地方に研修旅行に行っておりました。宿泊のホテルはザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド様にご協力いただきました。こちらのレポートでは研修旅行で宿泊したホテルのひとつをご紹介させていただきます。

大都市バルセロナ・アシャンプラ地区のメインストリートである「グラシア通り」をご存じですか? ここには、たくさんのデラックスやラグジュアリーホテル、高級ブランドのブティック、ZARAやMANGOといったカジュアルなブランドのショップ、バルやおしゃれなカフェから高級レストラン、さらにガウディの手掛けたカサ・ミラ、カサ・バトリョなど歴史的なモデルニスモ建築やゴシック様式の建物が建ち並んでおります。ショッピング、グルメ、観光のすべてを堪能できるこのエリアにて、随一のアクセスの良さを誇るのが、今回ご紹介します「マジェスティック ホテル&スパ Majestic Hotel & Spa」です。

ホテル外観。制服を着たベルボーイの方が常駐しております。ラグジュアリーホテルならではのサービスです

ホテル外観。制服を着たベルボーイの方が常駐しております。ラグジュアリーホテルならではのサービスです

ホテル総支配人のPascalさんがお出迎えしてくれました。ウェルカムドリンク(スパークリングワインのカバ)で乾杯!

ホテル総支配人のPascalさんがお出迎えしてくれました。ウェルカムドリンク(スパークリングワインのカバ)で乾杯!

ホテルのシンボルであるバー「El Bar del Majestic」です。ホテル宿泊のお客様だけではなく、現地の方々の憩いの場となっております

ホテルのシンボルであるバー「El Bar del Majestic」です。ホテル宿泊のお客様だけではなく、現地の方々の憩いの場となっております

1918年創業の老舗ホテルではありながら、客室は全面改装されております。白を基調としたエレガントでクラシックな中にも、どこか暖かみのある色調のコージーなエッセンスの効いたデザインの客室で、若い層からクラシカルなホテルが好きな幅広い層まで受け入れる落ち着いた雰囲気となっております。視察中にご紹介いただきました「デラックスルーム グラシア通りビュー(20~26㎡)」のお部屋をご案内いたします。

こちらのカテゴリーは、「デラックスルーム(20~25㎡)」、「デラックスルーム シティビュー(20~25㎡)」に続くカテゴリーで、大きな違いはお部屋からの眺めとなります。

クラシカルでありながら、コンテンポラリーなデザインの客室

クラシカルでありながら、コンテンポラリーなデザインの客室

デラックスルーム グラシア通りビューはその名の通り、バルセロナのメインストリートのグラシア通りの眺望です

デラックスルーム グラシア通りビューはその名の通り、バルセロナのメインストリートのグラシア通りの眺望です

バスルームは白を基調としていて清潔感があります

バスルームは白を基調としていて清潔感があります

大理石のバスタブは気品を感じるエレガントなデザインです

大理石のバスタブは気品を感じるエレガントなデザインです

お部屋のプラグはタイプA、LANケーブルの差込口もありました

お部屋のプラグはタイプA、LANケーブルの差込口もありました

ホテルのバー「El Bar del Majestic」は、前述の通りホテルのシンボルとなっており、落ち着いた照明やピアノの生演奏も相まってラグジュアリーでリラックスできる空間となっており、宿泊客だけでなく、現地の方にも愛される憩いの場となっております。

ホテルのルーフトップにあるレストラン&バー「Rooftop 'La Dolce Vitae」 では、軽食やソフトドリンク、カクテルなどのアルコールもお楽しみいただけます。開放的なテラスからはサグラダ・ファミリア、カサバトリョ、アグバールタワーなどのバルセロナを象徴する建物を一望でき、夏のシーズンの夜には専属DJや国際的に有名なDJがプレイし、大都会バルセロナの夜を盛り上げます。視察時には、ホテルのゲストがカジュアルな雰囲気でビールやカクテルなどを楽しまれておりました。

1階のロビー階に位置する「El Bar del Majestic」。営業時間 午前9:00~24:00まで。ピアノの生演奏は火~土曜日で開催(2022年5月視察時点)

1階のロビー階に位置する「El Bar del Majestic」。営業時間 午前9:00~24:00まで。ピアノの生演奏は火~土曜日で開催(2022年5月視察時点)

続いてルーフトップレストラン&バー「Rooftop 'La Dolce Vitae」の開放的なテラス席

続いてルーフトップレストラン&バー「Rooftop 'La Dolce Vitae」の開放的なテラス席

ルーフトップレストラン&バーは大都会バルセロナの中のオアシスです

ルーフトップレストラン&バーは大都会バルセロナの中のオアシスです

ルーフトップからはバルセロナのランドマークであるサグラダ・ファミリアの眺望をご覧いただけます

ルーフトップからはバルセロナのランドマークであるサグラダ・ファミリアの眺望をご覧いただけます

また、マジェスティック ホテルは、レストランのレベルが高いことでも有名です。メインレストランである「Restaurant SOLC」ではミシュラン1つ星を獲得したナンドゥ・ジュバ二(Nandu Jubany)氏が手掛ける朝食メニューは味だけでなく、そのブッフェラインの展示までも洗練されており、食べるのがもったいなく感じるくらいでした。

エレガントな雰囲気の「Restaurant SOLC」(photo by:Majestic Hotel & Spa)

エレガントな雰囲気の「Restaurant SOLC」(photo by:Majestic Hotel & Spa)

朝日が降り注ぐテラスの眺めは最高です(photo by:Majestic Hotel & Spa)

朝日が降り注ぐテラスの眺めは最高です(photo by:Majestic Hotel & Spa)

ホットミールスタンド。卵料理をオーダーできます

ホットミールスタンド。卵料理をオーダーできます

パンコーナー。出来立てのパンケーキをいただきました

パンコーナー。出来立てのパンケーキをいただきました

ハム&チーズの種類も豊富でイベリコ豚の生ハムもあります

ハム&チーズの種類も豊富でイベリコ豚の生ハムもあります

サラダスタンド。オリーブの実はスペインの食卓に欠かせません

サラダスタンド。オリーブの実はスペインの食卓に欠かせません

今回は残念ながら、SOLCでディナーを体験することはできませんでしたが、地元の生産者から新鮮な食材を仕入れており、ミシュラン1つ星の確かな腕でお食事を提供されております。ディナー(アラカルトメニュー)の営業は水~土曜日までの限定となります(2022年5月視察時点)。ご予約の際はご注意ください。

2022年5月視察時に、ホテル内スパ「Majestic Spa」がリニューアルオープンしておりました。足と腰にさまざまな刺激ジェットを備えたジャグジーはゆったりとお使いいただける広さとなっておりました。

施術室はあいにくお客様が入っていたため見ることはできませんでしたが、レセプション、サウナルームなどはリニューアルされたばかりということもあり、清潔感とリラックス感を感じらえれる施設となっており、上質なサービスが期待できました。

スパのエントランスのかわいらしいディスプレイ

スパのエントランスのかわいらしいディスプレイ

リニューアルされたジャグジー

リニューアルされたジャグジー

関 啓吾

トラベルコンサルタント 関 啓吾

今回は、大都会バルセロナにて抜群の立地に建つ老舗ホテル「マジェスティック ホテル&スパ」をご紹介いたしました。

スペイン旅行に関してのお問い合わせは、経験豊富なティースタイルのコンサルタントにお任せくださいませ♪


トラベルコンサルタント 関 啓吾のご紹介
マジェスティック ホテル&スパ 紹介ページ スペインのページへ